即日で最短の時間指定がしたくなるほど!かんせんは大手通販サイト販売だから安心~!

文章が長くて多いので2歳半の息子には難しいだろうと思いましたが!相当気に入ったようで借りた日に文章すべて覚えてしまいました。終わり方がイマイチかなぁと。それは違う絵本でしたが!この絵本を始め鉄道の絵本が出ていることを知り図書館で借りました。

こちらです!

2017年01月18日 ランキング上位商品↑

かんせんしんかんせんでおいかけろ! [ 横溝英一 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

新聞にこの絵本の著者が亡くなられたこと!子供が小さいとき毎晩読んでいたことが葉書きの投書欄に出ていたのです。途中!可哀想と思ったりしましたが・・・寝台特急はやぶさ」に乗って九州の親戚のうちに遊びに行く姉弟にハプニング!まだ携帯電話も普及していない頃のお話です。今だと少し事情が変わるのでしょうが、ハラハラ、ドキドキの気持は変わらないと思いますよ。それくらい、鉄道・電車好きにはたまらない絵本です。でも3歳児の息子は気に入っているようです。楽しかったです。登場するのは小学生の姉弟です。。ひょんなことから知った絵本です。絵は少し古くさいと親のほうは感じましたが子供は関係ないようです。