マトリョーシカが割引不要の納得価格♪ユーラシア

以前からマトリョーシカに興味を持っていました。マトリョーシカのパーツごとのデザインが紹介されていてカラーページも多いのも気に入っている1つです。細かい指導は無いですが初めてマトリョーシカを描くのに分かり易いです。

コチラです♪

2017年01月18日 ランキング上位商品↑

マトリョーシカ ユーラシア『 マトリョーシカ絵付け入門』 ユーラシア協会 マトリョーシカ教室(著)ゆうメール便発送

詳しくはこちら
 b y 楽 天

でも真似ばかりにならなくて良いのかもしれません。眺めているだけでも楽しめますし勉強にもなります。分かりやすく解説してあり、民族衣装や伝統的な絵柄が載っていて、こんなふうに描けたらと妄想が膨らみます。今は!絵本のように毎日眺めて楽しんでいますが!後々はこの本を参考に絵付けをしてみたいと思っています。〔用意するもの〕のなかで「輪ゴム1本」というのがあり「木の実を描くときに使う」らしいのですが、どうやって使うのでしょうね…悩んでおります。自分でも作ってみたくなりました。。もっと参考図柄が沢山あると嬉しかったです。マトリョーシカの教科書のようです。絵の描き方まで記されていて親切です。マトリョーシカの目鼻口顔や衣装や模様がいろんなパターンで載っているので初めての絵付けでも心強いお手本になると思います。ちょっと期待はずれでしたがマト作りの参考にしたいと思います。伝統的なマトリョーシカの絵付け入門。道具の販売があると良いかなと思いました。ちょっと古いように思われましたが実際描いていてちょっと迷ったときなど参考になっています。基本がわかると思います。これはマトの絵付け教室専のテキストとして作られたもののようです。古めかしい本です。